訪問診療

訪問診療

houmon_image02

 

 

 

在宅で安心して暮らせるように、定期的な訪問診療や往診をお受けいたしております。山下巌医師が担当しています。

 

 

 

 

疼痛ケアについて

疼痛管理を含む緩和ケアも行っています。豊島病院(公益財団法人 東京都保健医療公社 豊島病院)等の、実績のある緩和ケア病棟と連携した実績もあります。
(山下巌先生は平成22年度医師緩和ケア研修終了

 

難病で寝たきりの方は…

東京都が認定する難病の方は、在宅難病患者訪問診療事業に登録し、当院かかりつけ医の他に、基幹病院の専門医・訪問看護師・ケアマネージャー・医師会のソーシャルワーカー・歯科や眼科の医師などの多職種連携を行い、手厚いフォローを実現しています。

 

MCS(Medical Care Station)による医療連携を導入しています

在宅医療は医療のみならず、訪問看護・訪問リハビリ・訪問薬剤師・訪問歯科診療など多職種が関与します。この連携をスムーズに行うために、IT技術を活用しています。

Medical Care Stationは、医療用に特化したクラウド型のSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)で、操作方法が簡単なので、医療者のみならず、ご家族や患者さん本人も参加して、情報を共有することができます。

スクリーンショット 20140102 2146

▲ページトップへ