お知らせ・休診情報

お知らせ・休診情報一覧

[重要][内科] 50歳以上の方のための帯状疱疹予防ワクチンについて

  • 医科トピックス
  • 大塚医科
  • 自由が丘医科

帯状疱疹は、過去に罹った水痘のウイルスが原因で起こります。このウイルスは水痘が治った後も体の中に潜んでおり、体力が弱まったとき等に帯状疱疹を起こします。日本には帯状疱疹と帯状疱疹後神経痛を発症する機会や重症化を減らすためのワクチンが2種類あります。 ひとつは従来からある水痘ワクチンで、水痘発症予防のために作られた生ワクチンです。こちらは帯状疱疹・帯状疱疹後神経痛の予防効果は約50%です。 もうひとつは、組換えサブニットワクチン(不活化ワクチン)のシングリックスで予防効果が約90%となっており、米国ではアメリカ疾病予防管理センター(ACIP)が定期接種に定めています。日本では2020年1月から接種できるようになりました。 接種回数は2回で、筋肉注射です。2回目の接種は1回目の接種から2~6か月の間に行います。

続きを読む

[重要][内科] 2020~2021シーズンのインフルエンザワクチンのご案内

  • 医科トピックス
  • 大塚医科
  • 自由が丘医科

今年度は例年と異なる点がありますので、ご留意ください。 (1)65歳以上の方は無料で接種が可能です。 23区内の方は9月末に区から送られてくる接種票をご持参ください。他県在住で当院での接種をご希望の方は、お住まいの役所で「予防接種依頼書」を発行してもらえば、無料接種が可能です。 (2)65歳以上の方が優先して接種できる期間が設けられています。 (https://www.mhlw.go.jp/content/10900000/000671479.pdf) (3)13歳以上の方は1回接種となります。

続きを読む

[自由が丘][内科] 8月4日から内科は火曜午後も診療いたします!

  • 医科トピックス
  • 自由が丘医科

8月より自由が丘の火曜日の午後の内科(15:00~19:00)は総合内科の佐々江龍一郎医師が担当いたします。 佐々江医師は、英国ノッティンガム大学医学部を卒業後、専門の研修を経て総合診療医・家庭医療医(General Practitioner)として活躍している医師です。

続きを読む

新型コロナウイルス抗体検査について

  • 医科トピックス
  • 大塚医科
  • 自由が丘医科

■新型コロナウイルスにかかったことがないと社会的証明したい方 ■ご自身が過去にかかったがどうか気になる方 向けに抗体検査をおこなっております。 IgM/IgG抗体を調べることができ、15分程度で結果が出ます。 《費用》 自費診療8,000円+税 証明書も必要な方8,000円(税別)+3,000円(税別) ※当院は新型コロナウイルスの診断・治療・検査をする医療機関ではありません。

1 / 812345...最後 »