オンライン禁煙治療

オンライン禁煙治療とは

禁煙はオンライン診療ができます。スマートフォンを使って、都合の良い場所と時間に医師のオンライン診療が受けられる禁煙プログラムです。処方薬は配送も可能です。

「禁煙したいけど、通院する時間がない」
「最近、吸いづらい環境になってきた」
「何度もチャレンジしたけど失敗したし、もう無理なのかな」
「家族の健康の為にも、そろそろ禁煙した方がいいよな……」

たとえわずかでも、患者様の心にある禁煙への意志を全力でサポートさせて頂きます。
費用は1日1箱吸っている方なら、タバコ代の2か月分程度です。
※お勤め先の健保組合で補助がでる場合もありますので、各健保組合にお問い合わせください。

禁煙プログラムの流れ

初回診察  対面診察
↓      呼吸機能検査を行い、禁煙薬を処方致します。内服1週間後より禁煙開始です!
2回目診察(2週間後)オンライン診療

3回目診察(2週間後)オンライン診察

4回目診察(4週間後)オンライン診察

最終診察(4週間後)対面診察

よくある質問-Q&A-

Q禁煙外来の保険適用の条件はありますか?

あります。

(1)過去一年間、健康保険を使ってニコチン依存症の治療をしていない方
(2)35歳未満の方または、35歳以上で【禁煙年数×1日の喫煙本数】=200以上の方
※計算方法:現在50歳の方で、20歳から1日に約1箱タバコを吸っていた場合
[喫煙年数30年、1日の喫煙本数20本] 30(年)×20(本/1日)=600
(3)ニコチン依存度が5点以上の方 チェックテストはこちら
(4)直ちに禁煙をしようとお考えの方

Q診察時間はどのぐらいですか?

時間の目安は以下の通りになります。

・初回  対面診察   :15~30分程度
・2回目 オンライン診察:5~15分
・3回目 オンライン診察:5~15分
・4回目 オンライン診察:5~15分
・最終  対面診察   :15~30分程度

Q オンライン診察はどうやって行いますか?

「curon」というアプリを使い、オンライン診療を行います。
アプリのダウンロードはこちらです。スマホとクレジットカードが必要となります。

どちらかの条件に合わない場合はLINEでのオンライン診療も用意しています。
友だち追加

Q どんな薬が処方されますか?

医師が処方する内服薬であるチャンピックス(バレニクリン製剤)を使用します。

チャンピックスは精神疾患を有する方や日常生活で運転が必要な方は原則として使用できません。詳細は担当医にご相談ください。

Q 他の疾患で治療中の場合でも、禁煙外来を受けることはできますか?

他の疾患を治療中の方は、主治医による本プログラム参加の許可が必要になります。

主治医からの許可を得た上で受診していただくようお願いします。
(主治医による書面等での許可は不要です)

Q オンライン禁煙外来ではなく、全て対面で受診できますか?

オンラインではなく、対面診療での禁煙外来も可能です。

▲ページトップへ